新型コロナウイルスへの感染対策

こんにちは!

新型コロナウイルス感染拡大の中で、国からも緊急事態宣言が出され緊迫した日々が続いていますね。

皆さま、体調に変わりなく元気にお過ごしですか?

まんまるではこのような状況の中でも、まんまるを必要としてくださる方がいる限り開所し子どもたちに楽しいひと時を過ごしていただこうと思っています。

お預かりする中で、私たちスタッフが感染源とならぬようクリニックの医師とも連携しながら感染対策をしています。

医療型特定短期入所まんまるでは、吸引時や食事介助時はガウン・手袋・マスク・ゴーグルを装着しています

写真のように、吸引時や食事介助時はガウン・手袋・マスク・ゴーグルを装着しています。また、食事の時は利用者様同士の距離を置いて食事を提供をしています。

医療型特定短期入所まんまるの新型コロナウイルス感染対策

さらに、下記のような取り組みも実施しています。

  • 利用予定日の前日に健康状態の確認のご連絡をしています
  • 送迎車に乗る前や入室前に、利用者様及びご家族に検温をお願いしています
  • 居室の換気をこまめに実施しています
  • スタッフはマスクを着用しています
  • 1処置1手洗いを実施しています
  • 居室内や使用している玩具は次亜塩素酸を用いて清掃を行なっています
  • 利用者様の人数が多い日は、居室を2つに分けて密な状態を作らないようにしています
  • できる限り送迎車での送り迎えを考えています
  • スタッフも健康管理、出勤時の検温を実施しています

常に新しい情報をクリニックと共有し、連携しながら感染対策を行い、利用者様ならびにご家族に安心してご利用していただけるようスタッフ一同努力しています。

新型コロナウイルスが落ち着きましたら、また今までのようにたくさんの子どもたちにお会いできることを楽しみにしています。

感染対策を十分強化していますので、まんまるの支援が必要な方は引き続きご利用いただけると嬉しいです。

皆さんが今日も笑顔でハッピーでありますように!

医療型特定短期入所まんまる

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく、クリニック併設型の医療型特定短期入所です(連携医療機関:みくりキッズくりにっく、国立成育医療研究センター)。重症心身障害児・医療的ケア児の日中ショートステイとしてご利用いただけます。