みくりキッズくりにっくの医療型特定短期入所『まんまる』内覧会を開催しました


去る9/15、みくりキッズくりにっくの医療型特定短期入所『まんまる』内覧会を開催しました。

当日の説明会では、『まんまる』代表でありみくりキッズくりにっく副院長の岡田から、医療ケア児が増加傾向にある一方で、障害児やその家族へのサポートが足りない現状があること、またただ施設をつくるだけではなく安心して使える施設を増やしていくことが重要であること、そしてまんまるは医療ケアや障害があっても当たり前のことを当たり前にするための支援を目指していく事をお話しさせて頂きました。

そして、今回の事業立ち上げに至った経緯と目指す姿について院長の本田含めスタッフ一同よりお話させていただきました。

当日は東京都都議会議員の栗林様、世田谷区区議会議員の板井様、そして難病のこども全国支援ネットワークのみなさまや地域の医療連携を今後させていただきます訪問看護ステーションや事業者のみなさまにお越しいただき、これからご利用される方々との情報交換の場にもなりました。

これから、みなさまの生活の選択肢のひとつになれるよう、スタッフ一同で努力してまいります。今後とも、みくりキッズくりにっく、医療型特定短期入所『まんまる』を何卒よろしくお願いいたします。

医療型特定短期入所まんまる

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく、クリニック併設型の医療型特定短期入所です(連携医療機関:みくりキッズくりにっく、国立成育医療研究センター)。重症心身障害児・医療的ケア児の日中ショートステイとしてご利用いただけます。